おしゃれな内装の写真

18帖のLDKにはサイドに大きな出窓ベンチを設けて、家族が集う明るい空間に!
東京都国分寺市

18帖のLDKにはサイドに大きな出窓ベンチを設けて、家族が集う明るい空間に!

レザーのソファーやアイアンの階段手すりにモルタル調で無骨なキッチンと、ヴィンテージ感あふれる渋くてかっこいいLDK
東京都国分寺市

レザーのソファーやアイアンの階段手すりにモルタル調で無骨なキッチンと、ヴィンテージ感あふれる渋くてかっこいいLDK

ブラックのオープンスタイルキッチンの前にはモルタル調のキッチンカウンターを設けておしゃれなカフェ風ダイニングに!リビングの家族や出窓の先の風景も見渡せるので開放感は抜群です
東京都国分寺市

ブラックのオープンスタイルキッチンの前にはモルタル調のキッチンカウンターを設けておしゃれなカフェ風ダイニングに!リビングの家族や出窓の先の風景も見渡せるので開放感は抜群です

見せ梁で天井は高く、梁の迫力も楽しめる、木目が味わい深いLDK。小上がり和室も設けてゴロゴロくつろぎスペースも!
福岡県福岡市

見せ梁で天井は高く、梁の迫力も楽しめる、木目が味わい深いLDK。小上がり和室も設けてゴロゴロくつろぎスペースも!

アイランドキッチンと横並びのダイニングテーブルは配膳や後片付けもしやすい配置。ワークトップの広いキッチンは対面にハイチェアを置いてカフェ風に。
岩手県盛岡市

アイランドキッチンと横並びのダイニングテーブルは配膳や後片付けもしやすい配置。ワークトップの広いキッチンは対面にハイチェアを置いてカフェ風に。

グレーを中心にカラーをまとめたモダンなLDK。中庭に面した大きな窓から明るい光が差し込み、開放的な空間に。
岩手県盛岡市

グレーを中心にカラーをまとめたモダンなLDK。中庭に面した大きな窓から明るい光が差し込み、開放的な空間に。

丸みのある木製シェードのペンダントライトがかわいい北欧ナチュラルなLDK。サイドに室内窓を付けた壁で仕切ってカウンターデスクを設けて集中できるワーキングスペースを。
兵庫県姫路市

丸みのある木製シェードのペンダントライトがかわいい北欧ナチュラルなLDK。サイドに室内窓を付けた壁で仕切ってカウンターデスクを設けて集中できるワーキングスペースを。

モールテックスのキッチン腰壁やブロンズカラーのペンダントライトがモダンなダイニングキッチン。大きな窓越しに見えるテラスは心地良い光と風を感じるプライベートスペース
兵庫県姫路市

モールテックスのキッチン腰壁やブロンズカラーのペンダントライトがモダンなダイニングキッチン。大きな窓越しに見えるテラスは心地良い光と風を感じるプライベートスペース

テラスをコの字に囲んだ明るく開放的なLDK。キッチンはコンクリート調の腰壁で手元を隠しつつ、水ハネ防止!ダイニング奥には腰壁と室内窓で囲ってワークスペースを。
兵庫県姫路市

テラスをコの字に囲んだ明るく開放的なLDK。キッチンはコンクリート調の腰壁で手元を隠しつつ、水ハネ防止!ダイニング奥には腰壁と室内窓で囲ってワークスペースを。

白いフローリングにグレーのキッチンやダイニングチェアー、ライトブラウンのダイニングテーブルで落ち着きのある明るいLDK。スケルトン階段のアイアン手すりが空間を引き締めます。
兵庫県姫路市

白いフローリングにグレーのキッチンやダイニングチェアー、ライトブラウンのダイニングテーブルで落ち着きのある明るいLDK。スケルトン階段のアイアン手すりが空間を引き締めます。

おしゃれな家の内装は仕上げるコツや人気のタイプがあります。

ここでは、いくつかおしゃれな家の内装を紹介していきます。

外国風のおしゃれな内装

おしゃれな海外の住宅デザインを内装に採り入れるスタイルは大変人気があります。

海外映画に出てくるような素敵な雰囲気を自宅で味わえるのは魅力的ですよね。

また、『外国風』と一言で言っても、国や地域、年代によってテイストは大きく変わります。

例えばアメリカンスタイルの場合、開拓時代のログハウスを思わせるような『カントリースタイル』や、まるで海辺のカフェのようなカラフルでおしゃれな『西海岸スタイル』、倉庫や工場を思わせるレンガ壁や打ちっぱなしのコンクリート、ヴィンテージウッドなどの男前でかっこいい『ブルックリンスタイル』など、『アメリカンスタイル』1つとってもイメージは様々です。

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

また、外国風で外せないのが『北欧風』‼ 白×木のナチュラルテイストをベースに優しいパステルカラーやシックなダークカラーをさし色に、自然モチーフや幾何学模様のクロスや温かみのある光のおしゃれな照明を取り入れるなど、落ち着いた安心感をもたらす自然なものと、心を躍らせるアクセントのあるものを組み合わせたおしゃれな空間を演出したスタイルです。

シンプルなミニマルスタイルが多いことから、日本の住宅事情にも合わせやすいと、とても人気の高いスタイルです。

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

その他にも、上品で高級感のあるアンティークテイストの『ヨーロピアンクラシックスタイル』や、白い漆喰の壁など天然素材の素朴さや温かさにあふれた『南仏プロヴァンススタイル』なども人気のあるスタイルです。

この投稿をInstagramで見る

レブリックデッサン(@les_briques_dessein)がシェアした投稿

モダンでおしゃれな内装

『今風のモダンでおしゃれな内装にしたい!』 と思う方も多いと思います。

シンプルで機能的なモダンスタイルは和モダン・シンプルモダン・ナチュラルモダンなど多くのテイストにも枝分かれしています。

それぞれのモダンスタイルは共通して、余計な装飾の無いシンプルで直線的なデザインのため、流行の影響を受けづらく、飽きることなく暮らせる点が大きなメリットです。

家の内装自体がシンプルなためさまざまなインテリアとも合わせやすく、好みが変わっても模様替えで対応できるのも魅力です。

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

そんなモダンでおしゃれな内装に仕上げるにも、いくつかコツがあります。

シンプルな間取りにする

なるべくお部屋の凸凹を無くし、直線的でシンプルな間取りにしましょう。

そうすることで、材質や色遣いのアクセントが引き立ち、さりげなくおしゃれなモダンスタイルに仕上がります また、廊下を省いたリビング階段も、壁の量が少なく間取り全体がシンプルになります。

さらに、家族が帰宅時リビングを通るのでコミュニケーションを取りやすいと、採用される方の多い間取りです。

お部屋の一面など小さい部分にアクセントウォールを

お部屋全体は壁紙を白などシンプルな色で統一し、一面だけダークカラーなどのカラーや材質の違うアクセントウォールにすれば、手軽にモダンな印象をつくれます。

お部屋全体に配置するとくどい印象になりがちな強いカラーも、ピンポイントならおしゃれな印象になります。

ナチュラルでおしゃれな内装

モダンテイストがスタイリッシュでクールなイメージに対して、ナチュラルテイストは優しく温かいイメージのスタイルになり、モダンテイスト同様人気の高い内装スタイルになります。

ナチュラルテイストもまた、モダンテイスト同様、「北欧ナチュラル」「ナチュラルモダン」「ナチュラルシンプル」などのタイプに分かれますが、基本的に白などのナチュラルカラーのベースに木などの自然素材を用いたぬくもりのあるデザインになります。

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

ナチュラル ナチュラルテイストに仕上げるコツもいくつかご紹介します

シンプルな間取りやデザインにする

モダンテイストと同様、間取りをシンプルに装飾もなるべく抑えましょう。

キッチンの収納などで見せる収納を造作する際も、カフェ風の木製棚などなるべくシンプルなものを選ぶと、上品でおしゃれな空間に仕上がります。

木目を統一する

白と木目がベースとなるナチュラルテイストの内装は、お部屋内の木目を統一するとより一層おしゃれに仕上がります。

また、木目を使いすぎないよう、お部屋全体にバランスよく配置することも気を付けたいポイントです。

まずはフローリングをベースとして、キッチンや建具、カウンターや棚など、木の種類とカラーを合わせて、さらに家具も含めて同じ木目に統一するとすっきりおしゃれにみえます。

照明にこだわる

ナチュラルテイストの落ち着くリビングには、大きなシーリングライトでお部屋全体を照らすより、ダウンライトやスポットライトを複数使って人が居る場所は明るく照らし、お部屋の角など部分的に明るさを落とすなどして陰影をつけるとよりリラックスできる素敵な空間になります。

また、間接照明で優しい灯りを入れるのも、ぐっとおしゃれな空間になり、おススメです。

また、キッチンやダイニングはシンプルで温かみのあるペンダントライトを使えば、まるでおしゃれなカフェのようなお気に入りの空間を演出できます。

特に人気の高い内装タイプをご紹介しましたが、まずはどんなスタイルの内装にしたいのか、ご家族でよく話し合い、各お部屋のテイストを決め、それが決まれば、具体的にお好みに合う内装タイプのお部屋の写真などを探すことから始めてみてはいかがでしょうか。