おしゃれなリビングの写真

リビングとも一続きになった開放的なLDK。背中でお料理する奥さまの気配を感じつつ、食欲をそそる匂いの誘惑に耐えながら出来上がりを待つリビング空間
福井県敦賀市

リビングとも一続きになった開放的なLDK。背中でお料理する奥さまの気配を感じつつ、食欲をそそる匂いの誘惑に耐えながら出来上がりを待つリビング空間

お料理しながらリビングも見渡せ、窓の先の景色も眺められる開放的なキッチンスペース。ダイニングテーブルの下にゴミ箱スペースも確保◎
福井県敦賀市

お料理しながらリビングも見渡せ、窓の先の景色も眺められる開放的なキッチンスペース。ダイニングテーブルの下にゴミ箱スペースも確保◎

リビング、ダイニング、キッチン、小上がり和室、どこに居てもそれぞれを見渡せ、いつでも家族を見守れる嬉しい間取り。
福岡県福岡市

リビング、ダイニング、キッチン、小上がり和室、どこに居てもそれぞれを見渡せ、いつでも家族を見守れる嬉しい間取り。

見せ梁と天井、フローリングの無垢材で温かみのあるLDK。ダイニング奥には腰高窓、リビング奥には掃き出し窓を設けて、明るさと「視線の抜け」から生まれる開放感をプラス!
福岡県福岡市

見せ梁と天井、フローリングの無垢材で温かみのあるLDK。ダイニング奥には腰高窓、リビング奥には掃き出し窓を設けて、明るさと「視線の抜け」から生まれる開放感をプラス!

一面が大きな窓に面したリビングからダイニングキッチンまでの一続きの空間は、天井と床の木目が優しいナチュラル空間✨
福岡県福岡市

一面が大きな窓に面したリビングからダイニングキッチンまでの一続きの空間は、天井と床の木目が優しいナチュラル空間✨

リビングダイニングに面した大きな掃き出し窓をフルオープンにすれば、ウッドデッキからお庭に続く開放的な空間に✨木々の緑を室内からも楽しめる開放的な心地良いくつろぎ空間
福岡県福岡市

リビングダイニングに面した大きな掃き出し窓をフルオープンにすれば、ウッドデッキからお庭に続く開放的な空間に✨木々の緑を室内からも楽しめる開放的な心地良いくつろぎ空間

無垢の床や格子、階段横の木製間仕切りや吹き抜け手すりなど、随所に木の味わいにあふれるLDK。開放的な吹き抜けを通して、家族がどこにいても身近に感じる住まいです。
福岡県福岡市

無垢の床や格子、階段横の木製間仕切りや吹き抜け手すりなど、随所に木の味わいにあふれるLDK。開放的な吹き抜けを通して、家族がどこにいても身近に感じる住まいです。

リビングからフラットに続く和室は、縦長のおしゃれなデザインの障子から、優しい光が差し込む落ち着く空間に。隣は玄関へ。長い木製の取っ手がアクセントになった木目の玄関ドアが素敵です。
岡山県倉敷市

リビングからフラットに続く和室は、縦長のおしゃれなデザインの障子から、優しい光が差し込む落ち着く空間に。隣は玄関へ。長い木製の取っ手がアクセントになった木目の玄関ドアが素敵です。

杉の無垢板を使用したフローリングは、あえて色味を合わせず、交互に濃淡をつけておしゃれにデザイン。テーブルやテレビ台等、家具もナチュラルブラウンで揃えた温かみのあるリビングルーム
岡山県倉敷市

杉の無垢板を使用したフローリングは、あえて色味を合わせず、交互に濃淡をつけておしゃれにデザイン。テーブルやテレビ台等、家具もナチュラルブラウンで揃えた温かみのあるリビングルーム

リビングに面した天井まである大きな掃き出し窓。その先に続く縁側を思わせるウッドデッキは、天井と床がリビングとフラットにつながっていて、窓をフルオープンにすれば一体感のある広々とした空間に
岡山県倉敷市

リビングに面した天井まである大きな掃き出し窓。その先に続く縁側を思わせるウッドデッキは、天井と床がリビングとフラットにつながっていて、窓をフルオープンにすれば一体感のある広々とした空間に

おしゃれな家のリビング

『夢のマイホーム、自分好みのうんとおしゃれなお家にしたい!』 マイホームの夢を叶えるのなら、そう思いませんか。

では、どこから始めましょう…。

そんな時は、家の中で一番家族がくつろぎ、またお客様をお迎えするリビングルームから始めてみてはいかがでしょうか 家族が長い時間を一緒に過ごすリビングがお気に入りの素敵な空間になれば、心地良い時間を過ごすことができ、住まいの満足度もうんとアップすると思います。

モダンでおしゃれなリビングの作り方

おしゃれなリビングと言えば、一般的にモダンスタイルのリビングをイメージする方が多いのではないでしょうか。

余計な装飾を省き、スタイリッシュで生活感のないシンプルさが特徴のモダンスタイルは、おしゃれでかっこいいイメージだと好まれる方も多いようです。

また、ベースがシンプルなので他のスタイルにアレンジしやすいということもあり、マンションや建売住宅などで多く採用されています。 そんな、おしゃれでかっこいいモダンスタイルのリビングルームを作るコツをご紹介します

白を基本としたモノトーンなベースカラー

モダンスタイルの色使いは、白を基本に黒・グレーなどのモノトーンカラーがベースとなります。

こうした無彩色を使うことによって部屋がクールでスタイリッシュな雰囲気になります。

また、基本のモノトーンカラーにアクセントとなるカラーを加える場合、 ダークブラウンやネイビーと言った落ち着いたアースカラーをアクセントとすれば、落ち着いた大人の重厚感あるモダン空間を演出できます。

反対に、華やかな赤や青、黄色や緑のようなビビットカラーをアクセントにすれば、生活感を感じさせない洗練されたスタイリッシュな空間になります。

その際、どちらの場合もアクセントカラーは部屋全体の1割以内に抑えるようにしましょう。

そうすれば、くどくならず、スマートでモダンな印象を与えることができます。

シンプルなフォルム + 無機質な素材

モダンスタイルと言えば、装飾の少ないシンプルかつ直線的もしくは美しい曲線のフォルムのデザインが特徴的です。

また、素材が金属、ガラス、プラスチックなど無機質なものを選べば、スタイリッシュでモダンなイメージになります。

もう少し温かみのある印象にしたい場合は、ウォールナットなど濃い色の木材や皮革素材のものを選べば、ナチュラルモダンスタイルや和モダンスタイルと言った優しいイメージのモダンスタイルリビングにすることができます。

ただし、多くの素材を組み合わせごちゃごちゃした印象にならないよう、使用する素材は3種類程におさえ、シンプルな印象を保ちましょう。

おしゃれなリビングルームの事例

実際に、おしゃれなリビングルームの事例として、ご紹介しましたモダンスタイルのコツを抑えた、シンプルかつスタイリッシュな『シンプルモダンなリビングルーム』と、シンプルな中にも温かみのある『ナチュラルモダンなリビングルーム』の事例をご紹介します。

また、その他にも人気スタイルのおしゃれなリビングルームの事例も併せて、ご紹介します。

シンプルモダンなリビングルーム

クロスや天井、建具の色味もすべてモノトーンで統一し、リビングルームのメインとなるソファーもモノトーンで皮革素材やアイアンやスチールなど金属の脚のものなどを選び、テーブルやキャビネットなどの家具も直線的なデザインやガラスや鏡面仕上げのような光沢感のあるものを選ぶとスタイリッシュでおしゃれな印象になる。

ナチュラルモダンなリビングルーム

基本的に白をベースカラーとしつつ、木目の床や天井、建具などを加えることにより、温もりのナチュラル感とスタイリッシュさをミックスさせた、近年人気のスタイルです。

ソファーもモノトーンカラーであればファブリックや木を使った物でもモダンな印象になります。

カフェ風リビングルーム

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

おしゃれなリビングとして人気の高いカフェ風リビングルーム! 白のベースカラーにナチュラルな木目で柔らかさをプラスした色遣いや、見せる収納や飾り棚にお気に入りの雑貨やポスター、グリーンなどを飾れば、カフェのような居心地の良いおしゃれな空間を演出することができます。

また、飲食しづらいようなクッション性の高いソファーや高さの低いテーブルは避け、腰掛けてゆっくりとお茶を楽しめるデザインのものを選びましょう

吹き抜けリビング

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレブリックデッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

大きな開放感を得られる吹き抜けのリビングも、高気密高断熱住宅と共に人気が高まっている間取りです。

特にリビングに十分な広さが取れない場合、吹き抜けを作れば視界が上下に広がることで部屋全体が広く見える効果があります。

また、リビングが北や西向きで十分に光が入らなかったり、近隣との距離が近くて通常の高さに窓がつけづらいときなどは、吹き抜けで窓の位置や大きさを工夫することにより、採光や風通しを確保することができ、明るく、心地良いリビングルームを作ることができます。

さらに、吹き抜けと一緒にオープンタイプのリビング階段を設置すれば、階段用にスペースを取る必要がなくなり、家族との距離感も身近に感じられつつ、より一層開放感を味わうことができるため、おススメです。

また、吹き抜けにより生まれる広々とした空間をどのように照明デザインするかによって、日が落ちた後のリビング空間のイメージは大きく変わります。

基本的には、メンテナンス可能な位置にペンダントライトやブラケットライト、スポットライト、間接照明を配置する方法が一般的ですが、吹き抜けに梁がある場合は、梁の下部にダクトレールを取り付けて、スポットライトやペンダントライトを自由に配置すれば、部屋の模様替えなどで照明の位置を変更したい時にも対応できます。

それらを組み合わせて、おしゃれで美しい吹き抜けリビングを演出してください。

北欧風リビング

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

おしゃれなリビングを語るうえで、やはり北欧風リビングは外せません。

白やグレーといったナチュラルカラーをベースに、無垢フローリングや木製家具、ファブリックソファーヤラグなど、自然素材の木やファブリックを加えてナチュラルな暖かさが感じられる空間にすれば北欧風のおしゃれなリビングになります。

また、家族が集まるリビングには、飾り棚やニッチにお気に入りの本や雑貨などを飾ったり、グリーンや幾何学模様自然モチーフ柄のファブリックパネル、スタンドやペンダントライトなど、シンプルかつ存在感のあるおしゃれな照明を取り入れれば、ぬくもりにあふれた居心地の良いおしゃれな北欧風リビングが完成すると思います。

海外風のおしゃれなリビング

北欧風以外にも、海外のおしゃれなリビングのタイプはたくさんあります。

アメリカンビンテージスタイルのリビング!

開拓時代のアメリカを思わせるような無骨な男前スタイルのお部屋です 床や柱、テーブルや収納棚などに古い質感の木材を使用することでナチュラルかつヴィンテージ感ある落ち着いた空間を演出し、そこにアイアンの 黒くて冷たい質感が加わることで、懐かしいけど新しい、重厚感あるおしゃれでリラックスできる空間になっています。

また、ネイビーの壁紙や英字ロゴのアイテム、レトロなアメリカン雑貨を取り入れることにより、アメリカンスタイルらしいポップで可愛く、レトロでクールなおしゃれリビングに仕上がっています。

カリフォルニアスタイルのリビング

この投稿をInstagramで見る

建築写真のレ・ブリック・デッサン(@house_photo_navi)がシェアした投稿

海好きにはたまらないサーファーズハウスをイメージしたカリフォルニアスタイルのリビングルーム。

白く塗られた木の天井や梁、壁など、明るく爽やかなカラーのナチュラル空間に、どこかノスタルジックな市松模様のパーケット張りの床やウッディな家具、デニム素材のクッションや海を感じる自然素材の小物などが、潮の香りがしそうなヴィンテージ感ある空間を演出しています。

自然素材に囲まれ、リゾート気分を味わいながらゆったりとした時間を楽しめるオープンでカジュアルなおしゃれリビングです。

アメリカンクラシックスタイルのリビング

半円窓や窓周りのモールディングによる細やかな装飾、クラシカルなテーブルやソファーにバラのモチーフのファブリックなど、優雅で上品なアメリカンクラシカルスタイル。

ヨーロピアンクラシックスタイルに比べて、より親しみやすく明るい色使いが特徴です。

シンプルなスタイルが人気の昨今、普遍的で変わらない美しさを持つクラシックスタイルは、やはり根強い人気があります。

以上、おしゃれなリビングスタイル事例をあげましたが、 お好みのリビングルームは見つかりましたか? 『これがいい!』と、すぐに決められる方は少ないと思います。

まずはたくさんの施工事例を見る中で、自分好みのお部屋のイメージが少しずつ出来てくるのではないでしょうか。

家の中で一番くつろげるリビングルーム。

自然と家族が集う素敵な空間を、ぜひご家族皆さんで見つけてください。